アクセントクロスを寝室に、ということは、お客様の方からご要望として
伺うことが多くなりました。
それだけアクセントクロスが浸透してきた、ということでしょうか。

柄物など、たくさんのクロスのサンプルの中から、圧倒的に選ばれるのが
ダークブラウンの無地系クロスです。

20150615-1

杉板柄のフローリングです。
バーチカルブラインドを同色で合わせ、スラットからこぼれる光がきれいです。
ダークブラウンの床で、このようなコーディネートをすると、ダークブラウン1色
になってしまいますので要注意!

クロスを選んでいる時に、「かっこ良すぎるのはちょっと照れくさい」とおっしゃ
られていたご主人の言葉が印象に残っています。
ベッドカバーは幾何学模様とか合いそうですね。
マスタードイエローとか、ポイントで入っているといいかも~^^

20150615-2

ベッドの枕元にブラケットを1灯取り付けました。
スイッチのリモコン機能とか、スイッチ付きのブラケットとかもありますが、
コストを抑えるために、ベッド脇の、寝転がって手を伸ばしたところにスイッチが
あるように、低めの場所に取り付けました。
家具が置いていないと「あれ?」と思われるかもしれませんが、ベッドと置いたら
「便利~♪」というのを狙っています^0^
(もちろん打ち合わせでご説明済です。)

ダークブラウンでなくても落ち着いた寝室もできますよ~!
(ちょっと飽き気味?いえいえ、そんなことないですよ~^^;)