マンションのリフォームのお仕事をいただきました。
日頃、木造の戸建のお仕事がほとんどです。
マンションのリフォームは、制約される部分と自由になる部分が木造の戸建
とは全く異なりますので、施工店さんと相談しながら進めていきます。

私は建築士の資格をもたない、ただのインテリアコーディネーターですので、
ひとりで何もかもが進められる訳ではありません。
経験値から、ある程度のことは理解しているつもりですが、資格がなくては
この世界、どうにもならないのです。

ただ、インテリアコーディネーターであり、主婦であり、ひとりの生活者と
しての使い勝手や、きれいに住むためのポイントなどなどのアドバイスを
差し上げることが私のプランニングの段階でのポジションと心得ています。

ですから、間取りが決まる前から一緒に打ち合わせに同席させていただける
のは、本当にうれしく思っています。

20150624

パモウナさんのTVボードです。(画像はHPからお借りしました)

限られた空間で、収納を確保するのがマンションリフォームのポイントの
ひとつでしょう。
戸建の場合では、床置きタイプのTVボードを選ばれる方がほとんどですが、
マンションの場合は圧倒的に壁面収納タイプに人気が集まりますね。

それと、案外みなさん気付かれていないのが、収納の量も大切ですが、
収納場所に行くまでの動線が、毎日の生活の中で大切になってきます。
それが面倒なことになっていると、片付ける場所があっても、そこへ
戻らなくなってしまいます。

出来上がった時の美しさだけでなく、住まい心地のいい部屋になるような
アドバイスを心がけています。