パソコンが壊れていた間の出来事ですが^^;

私の所属する三河インテリアコーディネータークラブのセミナーがありました。

 

「造作家具を学ぶ」

 

20150922-3

 

講師は会員で、造作家具を作られている有賀木工所の野村さん。

 

通常の家具のように、そのものを見て選べるわけではないですし、素材もどのように

選べばいいのか、値段はどのくらい変わってくるのか、などなど。

 

造作家具はオーダーメイドですので、「もうちょっと引き出しの高さが欲しいのに」とか、

「幅がもう3センチ長く」とかもできますし、色も素材も思うようにできるのが魅力です。

我が家のテレビボードも有賀木工所にお願いして作ってもらいました。

 

20150922-5

こだわりはテレビを壁掛けにして、配線をかくしたことと、収納部分。

左の大きな引き出しは、仕事から帰った私の荷物がごっそり入るようにしてあります。

ついつい置きっぱなしにしたまま家事をして、結局そんな荷物がたまっていくのが

気になって、普通にはない私からのオーダーです。

かばんはあまりたくさん持っていないので、大半はこの中に入っています。

 

今もお客様のご要望に合わせた家具の製作を依頼して、打ち合わせをしています。

既製の家具で好みやサイズに合うものがあれば、そのほうが割安な場合も多いですし、

お客様もイメージしやすいので、何でも造作がいいとは勧めていませんが、思ったような

ものがない場合などにはご相談のうえ、造作家具も取り扱いしています。

 

20150922-1

ひと言で「格子」と言っても、間隔や幅で雰囲気は変わりますね。

 

20150922-2

「框」も色々。参考になるわ~

 

ということで、とてもためになるセミナーの後は会員さんとの座談会へ。

新入会員の方も3名お見えになって、楽しく和気あいあいとおしゃべりして楽しい時間を

過ごしました。

新人のコーディネーターさんの勉強になって、私たちにとっても参考になるセミナーと

なりました。

改めて日々勉強ですね。