JAPANTEXというインテリア業界最大級のイベントがありました。

テキスタイル(織物、布地などのことをいいます)が中心の展示会です。

 

サンゲツさんをはじめ、大手企業の新商品がずらりと並んで見られるので

あれこれと見比べたり、トレンドをチェックしたり。

 

東京のビッグサイトで3日間(10月26日~28日)の開催期間のうちの

2日間足を運びました。

 

 

 

今年は一風変わった展示ブースがありまして、一番気になったのはココ。

20161031-1

「大阪カーテン縫製技術会」

 

20161031-2

20161031-4

同じ生地のカーテンも、デザインひとつでこんなにも表情が変わるんだ!

ヒダのとり方、間隔などでも全然違う!

 

縫製技術の実演とかもあったようです。

残念ながらタイミング合わず実演を見ることはできませんでしたが、

コーディネーターとしてはとても興味深いマニアックなブースでした。

 

 

 

他にも気になったのは・・・

20161031-3

こんなのや、

20161031-5

こんなのとか。

 

もちろんテキスタイルでも国外ブランドの展示とかも、それはもう

ウキウキしちゃうようなものもいっぱいありました。

本当に小さなブースで、ちょっと変わったものも見つけたりして、

それを使ったらどうなるかな?なんてイマジネーションが掻き立てられる

そんな2日間。

色々と頭の中、心の中にインプットしてきましたので、少しずつ

アウトプットできるようにお仕事がんばります!