自宅の仕事部屋のカーテンを替えました。

以前は水色ベースの花柄プリントのローラアシュレイのカーテンでした。

 

気に入っていましたけど、もう少しテンションのあがる部屋にしたくて

壁の色を卵色に塗りました

2015年11月、、、もう随分前ですけど^^;;

 

 

仕事をしながらだから、なんて言い訳ができないほどゆっくり、ゆっくり

部屋の模様替えを楽しんでいました。

 

「とりあえず卵色で明るい部屋にしよう!」

 

というところからスタートした部屋のコーディネートです。

普通では考えられないほど行き当たりばったりな感じ^^;;

お客様の時はそんな風には進めずに、トータルでコーディネートを

完成させて工事を始めるのですが、自分のこととなると。。。

 

そして選んだのはサザンクロスのサラフィナ。

 

シャンタン生地に細い糸で刺繍が施された繊細なカーテンです。

黄色の壁にアイボリー地のカーテン。

白い壁より断然映えると思いませんか?

 

タッセルで束ねるのではなくて、無造作に寄せるだけなのが気分だったので。

 

アイアンに木の板を組み合わせた本棚は、カーテンよりも先にお目見え。

これからカーテンのレールもブラックのアイアンに決まりました。

 

 

花柄が好きだという自覚はなかったのですが、どうやら嫌いではないようで。

とても気に入っています。

 

花柄なのにすっきりとした感じ。なんて自画自賛してます。

 

 

さてと、テンションあがるお部屋の完成です!

窓に向かってデスクを配置。常にカーテンを眺めながらのデスクワーク。

 

仕事益々頑張りますよ~!