ここ数年ずっと続けていますが、一年の目標や希望

欲しいものや行きたい場所、会いたい人、などを

手帳に書き綴っています。

 

それをWish Listと私は呼んでいるのです。

 

 

その中身は全てをお見せするには少しはばかられるような

お恥ずかしい幼稚なものから真面目なお仕事のことまで

とにかく思いつくこと全部書きます。

 

スケジュールを書く手帳に書いてあるので

1年の途中で見返しては

「あ、全然やってないな」

「そうだ、ここに行きたかったんだ」

「これはできた♪」

 

って感じで反省したりしながら達成率を高めるように

しています。

年の途中から出てくる希望もあります。

それはそれで書き留めていくのです。

 

これをするようになってから、随分と1年を意識

するようになって、色々な変化が起こっているように

思います。確実に効果はある、と思います。

ところで話は変わりますが昨年末、家族でスキーに行きました。

 

その前年は予定がなかなか合わなくて行けなかったので

2年ぶりのスキーです。

雪質は最高のコンディションで、いつまでも滑っていたい

と思うのですが、身体はついてこなくて。。。

 

 

筋力の低下を思い知らされたのでした。

 

 

歩くのはどちらかと言うと苦ではないので

まさか、と思いました。

ふつうに平坦な道を歩いているだけでは

使わない筋肉が確実に衰えていたのですね。

 

 

そこで話は戻ってWish List。

 

●朝晩合計スクワット200回!

 

手帳に書き記されています。

 

 

 

毎日歯磨きしながらがんばって続けています。

好きな仕事をいつまでも元気にやり続けるためにも

体力は大事ですからね。