ベッドは硬い方が良いと思っている人は意外と多くて

腰の悪い人ほど「硬い方がいいんでしょ?」と言われたりします。

 

腰の悪い人は、ソファはある程度硬い方がいいかもしれません。

立ち上がる時も楽です。

 

 

ベッドの場合は、、、

硬さは好みがありますので、絶対にとは言えませんが

できれば身体に添うような柔らかさのベッドの方が

負担は少ないと思います。

 

筋肉質でマッチョな方は少々硬いものでもマットが

しなってくれるのですが、細身で筋肉量の少ない女性には

特に不向きだと思います。

 

仰向けで腰の下に手を入れれるようなら、そこが浮いている

と言うことです。

 

 

面で支えないで点で身体を支えていることになるので

マットに触れている部分の負担が重くなります。

 

仰向けでなく、横向きに寝る人は更に柔らかい方が

肩を圧迫しないので良いでしょうね。

シモンズさんのショールーム。

どのメーカーさんもそうですが、マットレスの種類は色々です。

 

ベッド選びのコツは「とにかく寝てみること!」

 

上着も、かばんも置いて

できれば柔らかい素材の服装で

恥ずかしがらずにゴロゴロしましょう!

 

寝返りが打ちやすい、とか

とにかく気持ちがいい、とか

選ぶポイントは人それぞれですが

 

腰掛けただけでは絶対に!絶対に!ダメです!

マットレスを選んだらフレーム選び。

コーディネーターとご相談ください。

 

マットレス選びだけはご本人でないと分かりませんから、

ぜひゴロゴロしてくださいね。