久しぶりの施工例ですね。

 

こちらはカーテンのみのご提案です。

設計事務所様からのご依頼で伺いました。

素敵な空間でしょ?

 

ベランダだったところを室内空間にリフォームされています。

床のタイルと古木の壁、天井。

窓まわりの壁は漆喰塗りで、何とも言えない空間です。

 

 

 

「ソファは別のものを置く予定で、今はとりあえずな感じですけど」

 

と奥様はおっしゃっていましたが、このMIX感も悪くないと思います。

 

ご提案したのは麻のカーテンをフラット仕立てに。

 

 

ヒダもなく、ワイヤーレールのクリップ留め。

タッセルもなければもちろんふさかけもなし。

 

ただ布が1枚かかっている、という敢えてそういう感じ。

 

 

 

高台の視線が全く気にならない立地条件ということもあり

閉めっぱなしでも外の様子も感じられるように

薄手のカーテンを1枚。

 

 

 

(電球の位置はカーテンに触れないように少しずらして

もらうようにお願いしました)

 

 

設計事務所の先生にも

「カーテンは専門じゃないからお願いして良かった」

と言っていただき、コーディネーター冥利につきます。

 

 

 

トータルでのコーディネートだけでなく、空間に合わせた

ご提案もします。

遠慮なくご相談ください。