先日のお稽古の花材。

チンシバイ、ソリダスター、ヒペリカム、ダリア2種。

 

もう正直ダリアしか覚えていません^^;;

後から調べたら赤い実のついているのがヒペリカムでした。

 

ヒペリカム 可愛いですよね。

葉っぱが多いので、葉っぱを全部落として

実だけにするといいよ、ということでそのように。

 

それにしても難しかった~!

暑苦しくならないように空間を広げて生けると

バラバラな印象になってしまったのですが

低く小さめにまとめて、余分な枝を切り落としたら

スッキリとまとまって、不思議と涼し気に。

 

ちょっとしたバランスで見え方が全然変わるのが

本当に毎回驚きます。

 

花と花の間がほんの少し近づいたり離れたり

 

枝がスッと伸びているのがいいとも限らず

小さくまとめた方が良くなったり

 

 

 

家での復習はこちら。

ダリアの花が埋もれていますが^^;;

見る角度によっても違って見えます。

 

夏の赤色も悪くないな、と自画自賛(*^^*)